食事を我慢せず運動で痩せる!

ダイエット中の食生活について

ダイエット方法は様々ありますが、1番の成功の秘訣は、規則正しい生活とバランスの取れた食事だと思います。

 

私がダイエット中の食生活で気をつけていることは、大きく3点です。まず1つめは、よーく味わって食べること。1回の食事には最低でも20分かけることが望ましいといわれています。

 

 

これは、満腹中枢が「満腹」を実感するためです。私は素材を十分に味わうため、スマホやテレビを見ながらの「ながら食べ」もやらないようにしています。

 

よーく噛みながら、食べ物本来の味を噛みしめ、「どんな風に調理したのかな」「やっぱり旬のものは香りがいいな」などと思いながら食べると、少量でもしっかり満足感を得ることができます。2つめは、カロリー調整です。

 

成人女性が1日に必要なカロリーは約2000キロカロリーですが、ダイエット中は1200〜1500キロカロリー程度になるよう調整します。

 

食事内容とカロリーを記録できるアプリを利用すると、「今日は朝と昼で食べすぎちゃったから夜でカロリー調整しよう」「この食材って案外カロリー少ないんだな」などと意識ができるようになり、おすすめです。

 

 

3つめは、ストレスをため過ぎないことです。ダイエットしなければとわかっていても、食べたいものやおいしいものを我慢することはなかなかストレスがたまります。

 

「午前中ならスイーツを食べてもOK」「夜は炭水化物を控える代わりに、ビタミン豊富な豚肉とたっぷりの野菜でおなかをいっぱいにする」「多少食べ過ぎてしまっても、翌朝の食事を少なめにすることで微調整する」など、自分なりのルールを決めることで、つらいイメージになりがちなダイエットも前向きに捉えることができるのではないでしょうか。

 

 

 

以上の3点を意識することで、ダイエット成功率はぐんと上がると思います。

 

参考にしたい比較のサイト:スルスル酵素と丸ごと熟成生酵素